ストレッチポールは疲れた身体にも効果あり!

健康
この記事は約3分で読めます。

(この記事は2018年に執筆した内容です。)

ストレッチポールって知ってますか?

実は、僕は初めて聞いた時、これを想像してました。。。

ポールダンスのポール

違うんです!

 

セクシーなダンスを踊るためのポールではなく、エクササイズ用のポールです。

僕はたまたまビンゴゲームの景品として当てて入手したのですが、これが使ってみてとても良かったのでぜひ紹介したいと思います。

 

ストレッチポールとは?

公式サイトではこのように言ってます。

酷使した身体をリセットし、本来あるべき状態に整える。

実際のものはこのような形をしています。

開発者の方がアメリカでトレーナーをしていた時に、現地で実際に円柱形のツールを使ったマッサージやバランストレーニングを見て、ヒントを得て作ったそうです。

このストレッチポールは、体幹トレーニングや身体ケアに良いスポーツの第一線で使われているそうですが、フィットネスや医療の場でも使われているそうです。

まさ
まさ

近所の整体医院にも置いてあったらしいですよ

ストレッチポールって効果あるの?

実際どんな効果があるか気になりますよね?

ダイエットにもなるって書かれているサイトもありますが、僕が使ってみて一番感じた効果は、「とても気持ちよくて身体がリセットされた気分」が味わえます。

いつもパソコンやスマホをずっと使っていて首に負担が蓄積してたり、普段猫背で腰や肩が辛い人肩こり腰痛の人など、、

これを使ってすぐに治るわけではないですが、毎日これで一日の疲れをリセットすれば、軽減や改善に向かう効果はありそうです。

実際、手軽にできるうえに気持ちよすぎて手放せなくなります

 

ストレッチポールの使い方

では、実際どのように使うのでしょうか。

基本のポジション

使い方は本当に簡単で、このストレッチポールの上に寝転ぶだけです。

こんな感じです。
これなら毎日でも手軽にできそうですよね。

基本は寝転んで手足を床につけるだけですが、、

両手を床につけて胸を広げる運動をすれば、
自然と肩甲骨を広がって、
肩こり解消になる”肩甲骨はがし”ができます。

また、両足を床につけて膝を大きく開けば
腿の内側を緩めたり、
股関節や骨盤を広げたマッサージができます。

LPNの公式ブログでの紹介こちら

仕事から帰って、寝る前にこれをするだけでも、疲労回復効果にもなりますね。

基本運動の”ベーシックセブン”

公式ページでは他に具体的なエクササイズの方法も紹介されてます。

ベーシックセブン」と言うそうですが、以下のような7つの一連の運動です。

①床磨き運動
②肩甲骨の運動
③鳥の羽ばたき運動
④ワイパー運動
⑤膝ゆるめ運動
⑥小さなゆらぎ運動
⑦呼吸運動

僕は毎日ここまではやってませんが、、
気になる人は公式ページを見てみてくださいね。

 

まとめ

僕はもらって使ってるので知りませんでしたが、
Amazonで見ると色んな種類のものが出ています。

created by Rinker
LPN
¥9,900 (2022/06/28 02:34:07時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみにオリジナルは”LPN”って会社のものになりますが、1万円弱するんですね。。

Amazonだと、安いやつだと3〜5千円程度のものもあるようです。

東急オアシスのものとかは、コメント見てもそんなに悪いものではなさそうですよ〜。

 

ダイエットと言うよりは、普段の健康維持の目的におすすめです。
特に肩・背筋・腰をなんとかしたい人には使ってみる価値はあると思います。

ぜひ試してみてくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました